ブランド服

MENU

衣替えの際に

私は衣替えの季節になると必ず、洋服の見直しをするようにしています。

 

まず洋服を一旦クローゼットから全部出して、いる服といらない服に分けていきます。
よく着ていた服のはずなのにクローの奥にしまい込んで忘れていたものが必ず出てくるのが不思議ですね。

 

 

お気に入りの物でも、襟元がよれてしまったり色あせてしまっているものは思い切っていらない服の方に分類するようにしています。
そして一通り仕分けが終わったら、いる服の方はクローゼットに収納。
この時点で収納スペースがかなり空いていることに気が付きます。

 

HOME

 

重さで価格が決まる

 

これでトレンドの新しい服を買っても安心です。
いらない方の洋服は、処分するつもりでリサイクルショップに持っていきます。

 

私がよく行くリサイクルショップでは、重さで価格が付けられるので、いらない服はなるべくまとめてたくさん持って行くようにしています。
リサイクルショップで再販可能と判断されたものは少し高く、再販不可のものはかなり安くですがどちらも値段をつけて引き取ってくれるので処分することを思えばかなり助かります。

 

また、靴やバッグなどの小物も買取の対象で、洋服よりも実は高額で買い取ってくれることが多いので履かなくなったものや流行が過ぎた物をよく持ち込んでいます。
査定が終わったら買取の金額を現金でいただいて終了です。
不要物を引き取ってもらえてクローゼットはすっきり、さらにお小遣いまでもらえるなんてとってもラッキー!私は毎シーズンこの方法で整理整頓しています。

 

 

不要な服は買取サービスに出すのが賢明ではないでしょうかもともとそんなにオシャレに興味がある方ではりませんでした。清潔で、極端にダサくなければいいやと思っていました。